消えないニキビには美容外科|ニキビ治療でまっさらな肌に

ウーマン

肌全体の健康のために

鏡を見るレディー

肌のくすみの原因にもなり、肌の印象を悪くするしみは可能な限り早い対応が大切です。大阪はしみ治療を実施しているクリニックが多く、レーザーを使って効率的に肌を綺麗にしてくれます。現代のレーザー治療はリスクが少ないので安心して施術を受けましょう。

詳細へ

皮膚科での治し方

レディー

皮膚を新しくする

ニキビ跡の段階や肌質によって治療の仕方が異なります。まだ初期段階のニキビ跡なら、フォトフェイシャル、Pリボーン、フォトシルクプラスなどの光美顔器が効果的です。ニキビ跡に特殊な光をあてると、ニキビの赤みが浮き出てきて、カサブタになって剥がれます。シミのようになったニキビ跡を消したい場合も光美顔器が効果があります。クレーターになったニキビ跡には、フラクショナルレーザーなどのレーザー治療、イントラセルという絶縁針治療が効果的です。フラクショナルレーザーは傷んだ組織をレーザーで再生する治療です。イントラセルは先端からラジオ波が出るマイクロニードルを刺して、組織に熱を与えて新しいコラーゲンの産生を促します。

皮膚科の違い

ニキビの治療が出来るところには、一般の皮膚科クリニックと美容皮膚科クリニックがあります。一般皮膚科は保険診療でニキビが治せます。市販のクリームよりも効果が高い軟膏を出してもらえるので、早めに治したい人にお勧めです。ニキビ跡になってしまうと、一般皮膚科では治せなくなります。美容皮膚科クリニックは自由診療なので一般皮膚科よりも治療費が高くなりますが、ニキビ跡を治す治療もできます。フォトフェイシャルなどの光治療器、フラクショナルレーザー、イントラセルなども自由診療の治療です。フォトフェイシャルは美白効果もあります。レーザーやイントラセルは肌の生まれ変わりを促進する治療なので、美肌効果&若返り効果もあります。